メインオーナー

メインオーナーとは?

 

メインオーナーとはDArt上で共同保有されるアート作品のオーナー権の保有率を過半数%持つオーナーのことを指します。

メインオーナーとなることで、共同保有される作品の使用などに関わることができます。

 

 

 

メインオーナーになるメリット

 

①アートコンサルティング

 

ご要望/予算額に応じて、メインオーナーとなる作品の提案を行います。減価償却制度を用いたアート購入の助言も行うことができます。

 

 

 

②作品の使用

 

共同保有作品のメインオーナー権を保有することで、その作品の使用を運営事務局と相談の上行うことができます。例えば自社のオフィスや、店舗で使用することができます。作品の展示なども運営事務局のサポートの元できますので、始めてのアートとの関わりにもオススメです。

 

 

 

③公共展示での名前表記

 

作品のメインオーナーとして、サイト上/公共展示場所でオーナー名を表記します。そうすることで、自社や自身の宣伝としてもご活用いただけます。